Tower Hotel ボローニャ 4つ星ホテル

  • italiano
  • English
  • español
  • français
  • Deutsch
  • русский
  • 日本語
  • 中文


ボローニャ - Best Western Plus Tower Hotel Bologna ボローニャ

到着日 到着日
出発日 出発日
お部屋のご利用人数
大人 子供
プロモーションコード、または法人アカウントをお持ちですか?
コード/アカウント番号を入力してください

Official Website 

hotel offers 

hotel offers 

スカイ ホテル-ベスト ウエスタン プラス タワー ホテル ボローニャ   ホテルでは、無料 WiFi ベスト ウエスタン プラス タワー ホテル ボローニャ

ボローニャ:大学、食道楽、赤色そして塔の町

大学の町ボローニャ:パリ大学やオックスフォードに先駆けて1088年に創立された、西洋世界で最古の大学があります。 今も文化の発展の要であり続け、ボローニャ大学の学部には9万人を越える学生が在籍しています。
ボローニャ市の博物館システムは、何世紀にも渡って受け継がれてきた文化の遺産です。 近代美術館から国立絵画館のピナコテーカまで、かつての大学所在地アルキジンナズィオ宮から豊かなシステマ・ムゼアーレ・ダテネオに至るまで、その足跡は顕著です。 考古学から近代美術まで、音楽から歴史まで、更には産業遺産や技術文明といった新しいテーマにまで及んで、時空を自在に移動します

食道楽の町ボローニャ:ここには料理と食卓への深い愛着から生まれた、他の追随を許さない食道楽の伝統が息づいています。 フレッシュ・パスタ、肉料理、地元の特産品から栄養豊富で豊かな味わいの料理が生まれ、やがてはボローニャの町を語る時の愛称になりました。 食品を買い求めるなら、マッジョーレ広場の裏界隈を散歩する必要があります。カプラリエ通りとドラッペリエの間には、手作りのトルテッリーニを注文したり、美味しいボロネーズソースのタリアテッレを味わったり、特産のチーズやソーセージ類を買える店が並んでいます。 絶対に飛ばせないのはチェントロの昔ながらのオステリアでの食事です:ボローニャ料理へのオマージュともいえます

赤色の町ボローニャ:ボローニャ旧市街の歴史的な建物や家々の屋根の瓦は赤い色をしています。 近代になってからは、赤はドゥカーティやフェラーリの色となり、ランボルギーニやマセラーティも加わって、ボローニャとその州を“自動車の町”として有名にしました。

塔の町ボローニャ:町に独特の表情を与える塔の数は、現在でも百を越えます。 かつて富裕な家は敵やライバルの家族からの襲撃や強奪を避けるために競って塔を建てました:アジネッリの塔とガリセンダの塔はどちらも傾いていますが、当時の姿が最もよく保存された建物です。
ボローニャはなるほど塔で有名ですが、魅力的な旧市街の佇まいでも世界に知られる町です。ヨーロッパの中でもよく保存された歴史地区の一つで、全長40kmに及ぶポルティコと呼ばれるアーケードが特徴的です。

Powered by Present S.p.A.

Mobile version View Desktop version