Tower Hotel ボローニャ 4つ星ホテル

  • italiano
  • English
  • español
  • français
  • Deutsch
  • русский
  • 日本語
  • 中文


魅力 - Best Western Plus Tower Hotel Bologna ボローニャ

到着日 到着日
出発日 出発日
お部屋のご利用人数
大人 子供 幼児
12歳以下 3歳以下
プロモーションコード、または法人アカウントをお持ちですか?
コード/アカウント番号を入力してください
ベストウエスタンのリワードメンバーですか?
メンバーシップ番号を入力してください

Official Website 

hotel offers 

hotel rooms 

スカイ ホテル-ベスト ウエスタン プラス タワー ホテル ボローニャ   ホテルでは、無料 WiFi ベスト ウエスタン プラス タワー ホテル ボローニャ

イタリアの北部と南部を結ぶ交通の要衝に位置するボローニャでは、行き交う文化と人々がその時々に経済や文化の発展に寄与して来ました。

以下に挙げるのは博物館美術館やモニュメントなど、主だった見学のポイントです:

アジネッリの塔とガリセンダの塔:12世紀の始めに同名のファミリーによって建てられ、現在では街のシンボルとなっています。 どちらの塔も傾いていて、リッツォーリ通りの上に影を落としています。 中世の商業活動を思い起こさせるかのように、塔の下のポルティコには地元の特徴的な職人のボッテガ(工房)が幾つか見られます。 497段の階段を登ってアジネッリの塔に上がると、ボローニャの町と周辺の丘陵地帯を見渡す素晴らしい眺めを楽しむことができます。

アルキジンナズィオ:当初は学部ごとに異なった本部を持っていたボローニャ大学でしたが、1562年にそれらを統一した唯一の本部として建てられました。 建物全体が碩学の銘文やモニュメント、無数の学生の紋章や名前で埋められています。 この建物は1803年まで大学の本部として使われ、その後は市立図書館となりました。

テアトロ・アナトミコ(解剖学教室):アルキジナズィオ宮の内部にはテアトロ・アナトミコと呼ばれる円形劇場の形をした教室を見ることができます。 1673年に解剖学の授業用に設計され、内部はすべてモミ材で造られ、12人の高名な医学者とボローニャ学派で最も有名な20人の解剖学者の像が飾られています。

マッジョーレ広場:“ボローニャ市民の広場”とも言え、旧市街の中心にあって政治宗教関連の主な建物が並んでいます。 聖ペトロニオ教会の正面を背にすると、正面に建つのが中世の司法長官の館、ポデスタ宮とエンツォ王の館で、その下でヴォルトーネ・デル・ポデスタが交差しています。 左手には広場を閉じるように市庁舎が建ち、右側にはバンキ宮があって、そこからマッジョーレ広場とアルキギンナズィオ宮を結ぶボローニャで一番有名なポルティコが伸びています。

聖ペトロニオ聖堂:ボローニャ市の希望によって1390年に建立されました。教会自体が巨大な十字架の平面を持ち、それぞれ廊の端には広場が造られる計画でした。 経済的な理由から計画は縮小され、一番長い廊だけが完成されました。 それでも、聖ペトロニオ聖堂は世界で最も大きな教会建築の一つとなっています。

聖ステファノの教会群:同名の広場に面した建物群は別名“七つの教会”として知られています。 事実、聖堂は一つのコンプレックス(集合体)で、隣接する複数の宗教建築が繋ぎ合わされた原型は、エルサレムの聖地をイメージして造られました。 聖堂はそれ以前にあったイシス神殿の基盤の上に建てられ、コンプレックスは19世紀と20世紀初頭の改修によって、かつての7つから現在見られる4つに減少ました。

ボローニャ私立考古学博物館:イタリアでも有数の貴重な考古学の収集品が展示されています。 エトルリアからローマ時代に至るボローニャの歴史を訪れることができます。 また同博物館は古代エジプト関連の資料のコレクションでも、ヨーロッパで重要な位置を占めています。

MAMbo:ボローニャ・フィルム・ライブラリー、ボローニャ大学音楽演劇研究センター、情報伝達科学部と一緒に、アート・マニファクチャー (Manifattura delle Arti) と呼ばれる文化地区の中心にあって、第2次大戦後から今日に至るイタリアのアートをダイナミックで斬新な視点で探っています。

産業遺産博物館:かつてのガロッティ・レンガ工場の内部に置かれ、ボローニャ市の経済-産業やこの地方の近代から現代にかけての歴史評価が試みられています。

エミリア・ロマーニャ州は重要な自動車生産地でもあり、マニア向けにフェラーリやランボルギーニ、マセラーティ、ドゥカーティなどメイド・イン・イタリーのシンボル的な製造所を巡って見学やテスト・ドライブを満喫できるツアーも企画されています。

Powered by Present S.p.A.

Mobile version View Desktop version